MENU

人妻ツーショット番組は「テレクラに近い存在」だから運営側も特別扱いする!

 

なぜ人妻系のツーショット番組は独立して運営されているのか

 

人妻や熟女系のツーショットダイヤル番組というのは、なぜ若い女性達が利用するノーマル系番組とは別に番組(回線)が用意されているか疑問を持っている方はいますか?

 

もし、このような疑問を持っている方は、なかなか目の付け所が鋭いと思いますよ!

 

日本国内で運営されてるツーショットダイヤル番組の多くは、人妻や熟女専門の回線を別サービスとして独立させて運営しています。中には初めから中高年に絞ったサービス展開をしている会社もありますが、そう多くはありません。

 

例えば

マックス→ミセスアイ

 

ハニートーク→モモコ

 

セブンティーズコール→マロン

 

ラブコール→タブー

大手のツーショットダイヤル運営会社ほど人妻系のツーショットダイヤル番組を特別扱いして扱っているような構図にすら見えてしまいます。

 

今回は、この理由について私なりの解釈をお話ししたいと思います。

 

極論を言えば、人妻や熟女系のツーショットダイヤルの本質

店舗スタイルのテレクラ

なんだと思います。

 

テレクラですテレクラ!

 

そう、日本がバブル景気の真っ只中だった1980年代から19990年代の半ばに爆発的に流行ったあのテレクラです。

 

当時は携帯電話すらまだ世の中に出回っていない時代でした。電話といえば家のアナログ電話を使うかNTTが全国各地に建てまくった公衆電話のみです。

 

待ち合わせするのにも一苦労していた時代。恐らく今の10代20代前半の方にはこのようなモバイル端末が出回っていない世界が存在していた事すら想像できないのではないでしょうか?(笑)

 

こんな人と連絡を取るのに一苦労していた不便な時代において

いきなり電話を利用した出会い系サービスが登場した

のですか流行らない訳がありません。

 

店舗型のテレクラは男性が店舗に出向く必要がありました。女性は自宅でも公衆電話からも利用できる。今考えればかなり面倒なシステムにも関わらず、テレクラは登場して間もなくテレビや雑誌などで大々的に取り上げられ、社会現象となるほどの人気となったのです。

 

そんなテレクラブームが起きたのが今から

約35年も前の話・・・

知っている人は明らかに中高年といえるでしょう(笑)

 

今でも現役バリバリなリンリンハウス

 

2016年現在においてテレクラはまだ存在しています。しかし、昔と比べると店舗数は絶滅状態となっており、積極的に運営を続けているのは大手チェーンの「リンリンハウス」のみとなっています。

 

正確にいえば地方にはローカなテレクラもポツポツとは点在しているのですが、正直いって個人経営レベルの小規模なサービスばかりです。

 

方や、テレクラと同じような電話を利用した出会いマッチングが男女共にスマホや携帯電話で気軽に楽しめるツーショットダイヤルは、第二次テレクラブームと呼ばれるほどの盛り上がりを見せています。

 

このような状況下において人妻系のツーショットダイヤル番組はどのような女性が利用しているのかを考えてみて下さい。

 

ディープに利用しているのは間違いなく上記で述べた

昔のテレクラブームの時にブイブイ言わせていた女性達

なのです。

 

そして、彼女達の現在の年齢層は

35歳くらいから上は50代60代

です。

 

まあ、平均値を取れば30代後半から50代の女性達と言えるでしょう。つまり、人妻や熟女という言葉がしっくりと来る女性達ばかりが今の人妻ツーショットダイヤルを積極的に利用しているのです。

 

もうお分かり頂けたでしょうか?

 

大手のツーショットダイヤル番組の運営陣達がなぜ番組(回線)を独立させてまで、人妻や熟女系のツーショットダイヤル回線を用意するのかを・・・

 

間違いなくテレクラ全盛時代を謳歌した女性達がツーショットダイヤルに対して懐かしさと魅力を感じて、超積極的に利用しているからです。青春時代の刺激的なテレクラ経験をもう一度感じたくて利用してきているのです。

 

実際に若い子が多いノーマル系のツーショットダイヤルと人妻ツーショットダイヤルを使い比べてみると一目瞭然です。女性達の雰囲気や目的が全く違いますからね!

 

若い子が多いノーマル系の番組ですと

暇つぶしや男性とのお喋り

 

割り切りや援助交際

など男性にとってありメリットが感じられない目的の子が圧倒的に目立つ・・・

 

 

しかし、テレクラ全盛期を知っている人妻や熟女達は違いますからね!

 

貪るよう男の下半身を狙い、直ぐにでも自分の欲求不満を満たしてくれるようなエロい男を求めています。

 

また、オナニー派の女性達は激しいテレフォンセックスを直ぐにでも楽しもうと電話待ちしています。

 

伝言ダイヤルには自らの性欲を満たす為に、男を誘う妖艶なお誘いメッセージがゴロゴロしている・・・

 

テレクラ世代の人妻や熟女さん達は、上記のような若い子にはないストレートな出会いや刺激を人妻系のツーショットダイヤルを利用してドープに求めているのです。

 

刺激や即を求めている方に人妻ツーショットダイヤルは利用価値が高い

 

ですので、男性側においても

「即」を意識した出会いやテレクラの興奮を今感じたい方

 

ハードで刺激的なテレフォンセックスプレイを求めている方

 

女性から「逆ナンパ」される感覚で出会いを楽しみたい方

上記の願望に当てはまる方はノーマル系のツーショットダイヤルより人妻ツーショットダイヤルを優先して利用すべきでしょう!

 


PAGE TOP