MENU

人妻セフレのプライベートに踏み込むのは控えるべき理由!

 

人妻セフレのプライベートに干渉することについて

 

口説いた女性のプライベートに踏み込むという行為は一般的なセフレ関係の中でも中長期の付き合いとなれば割と一般的なことです。

 

しかし、

既婚者である人妻さんとセフレ関係

になっている場合に限っては、全く別次元の話となってきますので注意が必要です!

 

基本的に人妻(既婚女性)と中長期で続くセフレ関係になったとしても、相手の女性側から強く求めてこない限りは、

プライベートに干渉するのは絶対に控えるべき

だと私は思います。

 

その理由は明確であり、結婚して旦那という存在がある人妻さんにとって、セフレ男(間男)という存在は絶対に旦那にバレてはならない存在だからです。

 

旦那側からしてみたら自分の奥さんが他の男とコッソリ会って頻繁にセックスしている状況というのは決して容認できる事ではありません。

 

妻の浮気や不倫を見つけてしまった瞬間に「離婚する」という考えが頭を過るでしょうし、間男を見つけて「復讐」したり多「額の慰謝料」を請求するという行動を起こすかもしれません。

 

ハッキリ言えば修羅場が始まる訳です。

 

この修羅場のキッカケとなってしまう要因こそが

間男が人妻のプライベートに踏み込む

という事になってしまうのです。

 

だからこそ人妻はプライベートに踏み込まれることを嫌がるのです。

 

場合によっては人妻のプライベートを犯した瞬間に露骨に態度が豹変することがありますし、今後セフレとしての関係を続けることを断られる(切れられる)という最悪の展開すら考えられます。

 

だからこそ私は、セフレ化した人妻のプライベートには絶対に触れないようにして、付き合いを続けるように心掛けています!

 

適度な距離感をキープしましょう

 

私は約20年間も人妻さんをターゲットとしてセフレ目的のナンパを続けて来ましたが、最初の数年間はセフレゲットした人妻さんのプライベートにガンガン踏み込んでいたんですよね・・・

 

結果は見事に惨敗でした・・・

 

しかも、私は気に入っていたセフレばかりにプライベートな質問や会話をしまくっていたので、

お気に入りのセフレから順番に離れて行く

という最悪の体験をしました。

 

皆さんには同じ過ちを犯して欲しくありません!

 

たとえ火遊び好きな人妻さんであったとしても、どんなにセックスの相性が良くて性格もマッチしていたとしても、人妻さんにとってのセフレ男というのは割り切った考えでセックスを楽しむ「フレンド」としか見ていないのです。

 

ですので、無理にお気に入りの人妻セフレさんのプライベートに踏み込むのは控えるべきです。

 

 


PAGE TOP